星野美咲 日々徒然

幸せを感じながら自由に生きる日々の記録

今、話題のLINE公式サービス【トークCARE】での活動が始まりました!

深夜にこんばんは。

恋愛アドバイザーの星野美咲です。

前回の記事で、まだ公言禁止なので…と言っていた件ですが…

実は、6月11日(月)にリリースされた、LINEの公式サービス【トークCARE】のことでした。

https://line.me/R/ch/1570701205/

(LINEをインストールしてあるスマホからのみ対応可)

 

1週間遅れで記事を書いているのは、何か狙いがあるわけでもなく(笑)

17日(日)が、父の三回忌だったため、時間的に余裕がなかったのです。

おかげさまで、無事に終わることができて、ほっとした今、出遅れた感は多々ありつつも、告知を兼ねて、ご説明させていただきます。

 

トークCAREとは?

既に、多くのメディアで取り上げられていて、「トークCARE」でググると、たくさんの記事が出てきますが、正式なLINE社からのニュースがこちら。

linecorp.com

恋愛・美容・ダイエットなどのお悩みを、LINEのトーク上で直接相談することができる「トークCARE」は24時間営業中☆
急にモヤモヤして眠れない夜も、事前予約なしで利用できるのが便利です。

LINEのトーク上で、気軽に友だち感覚で相談することができるので、カウンセリングに興味はあっても敷居が高くて…という方には利用しやすいと思います。

相談方法は、電話とチャット。

お好きなほうでご利用いただけます。

 

 専門家アドバイザーになりました

縁あって、私も、オープニングメンバー約200名の1人として、活動させていただくことになりました。

>そのきっかけや経緯は、また改めて触れます。

私は、基本的に電話相談・チャット相談の両方で、受け付けています。

電話に関しては、OL・テレアポ・愚痴聴き・恋愛相談・人生相談と、約30年のキャリアがあるので、お任せください(*^^*)

チャットに関しては、インターネットデビューが、知る人ぞ知るヤフチャ(ヤフーチャット)だったので、お喋りとタイピングの速度に、それほど差がないスキルです(笑)

なので、相談ツールには問題なし、いや、むしろ自信あり(^_-)-☆

 

電話にせよ、チャットにせよ、大切なのは内容です。

悩んだり迷ったりして、話しかけてくれた方に、限られた時間のなかで、どれだけ応えられるかです。

傾聴や共感に終わることなく、アドバイスをしたり、背中を押したり、引きとどめたり、ケースバイケースで向き合っていきます。

 

重く考えず気軽に

でもね、私の場合は、友達みたいに、姉妹みたいに、時には母親みたいに(笑)気軽な感じを大切にしたいです。

え、それって真剣じゃないの?ってことではないですよ。

スタンスの問題です。

無理して敬語を使ってくれなくていいですよ(*^^*)

特にチャットの場合、打ちやすい言葉で打たないと時間がかかりますからね。

気軽に相談とはいえ、有料の相談になりますから、少しでも無駄は省きましょう。

意思の疎通ができれば、スタンプでもOKです♪

 

始まって1週間

どんなことでも、初期段階ならではの問題も出てきたりします。

専門家側も慣れていませんし、ご利用者様にいたっては、初めての体験です。

せっかく依頼があっても、なんらかの理由で、タイムアウトになり、自動キャンセルになることもありました(涙

でも、ご縁があれば、また繋がれると思っています(*^^*)

実際にご相談いただいた方もいらっしゃいます。

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

恋愛・婚活・女子力UPのお手伝い、お悩み相談承ります

公式:

https://line.me/R/ch/1570701205/

(LINEをインストールしてあるスマホからのみ対応可)

 

星野美咲プロフィールページにアクセスして

または、QRコードを読み取って、繋がっていただき
友達登録していただけると嬉しいです(*^^*)

>ここまでは、もちろん無料ですのでご安心を(笑)

 

LINEトークCARE 星野美咲

LINEトークCARE 星野美咲にアクセス

「LINEアプリ内ウォレット」タブを選択
⇒関連サービス内「トークCARE」を選択
⇒オンライン中のところに見かけたら、お気軽に話しかけてくださいね。

 

恋愛アドバイザー星野美咲

恋愛アドバイザー星野美咲



オンライン予定は、プロフィールページから見ることができます。

(多少、予定と前後することがあります)

午後にちらほら、22時頃~深夜までは、比較的いると思います。

自分時間なもので(*´∀`*)

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。